住宅ローンの連帯保証人は離婚のときどうなるのか?


夢のマイホームを購入し、家族も増え
これから明るい将来設計を考えている家族が大半だと思います。
しかし、中にはマイホーム購入と同時に、離婚に至る家族も少なからずいます。
こうした場合、住宅ローンの返済は誰が支払っていくことになるのでしょうか?

住宅ローンを組んだ際に、注目しておきたいのが連帯保証人が誰になっているかということです。
基本的には夫が返済を行い、妻が連帯保証人になっている
ケースの場合、妻が返済を行っていかなければならなくなるケースもあります。
特に、夫ではなく妻が住宅に住み続ける場合などはそうした可能性が出てきます。

続きを読む

中古一軒家平屋探し


一戸建ては一戸建てでも平屋が欲しいと思っている人も多くいます。
一戸建てというとどうしても二階建てが多いイメージがありますが、
平屋も多く取り扱われているので中古一軒家平屋を探しているのであれば
そのことを不動産屋さんに相談すればいろいろと探してくれますよ。

今自分の住んでいる所から近い場所に引っ越すのであれば地元の不動産屋さんに行くと
良い物件を見つけることができます。
しかし、もし遠くに引っ越すのであれば地元ではなく引っ越し先の不動産屋さんへ行くようにしましょう。

続きを読む
posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古一軒家の査定をネットで


中古一軒家を売却したいと思っているのであれば
とりあえず査定だけでもしてもらうと良いかもしれません。
まだ築年数がそこまで経っていないのであれば高く売ることもできますが、
20年などそれなりに年数が経ってしまっていると価格も下がるので注意してください。

中古一軒家の査定は不動産屋さんに依頼するとすぐにやってくれます。
ただ、業者選びはとても重要なことですので
きちんと話を聞いてくれて丁寧な対応をしてくれるような所に依頼するようにしてくださいね。

ですがいろいろな業者に足を運んだり何回も査定を依頼するのは面倒ですよね。
査定自体は業者が行うのですが、業者を選んで足を運んで、というのを何回も繰り返すのは
面倒ですしそこまで時間がないということもあります。

続きを読む
posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンション購入しても児童手当は貰える


児童手当を貰っている家庭でもマンション購入したいと思っている人はたくさんいます。
子供が大きくなると今住んでいる部屋はせまくなってしまうこともありますよね。
だから思い切ってマンション購入を検討している所も多くいますが、
マンションを購入すると児童手当はどうなってしまうのでしょうか?

マンション購入するだけのお金があるというだけで児童手当が打ち切られてしまうのではないか、と
思う人もたくさんいますが、実際はそんなことは無いようです。

続きを読む
posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性マンション購入セミナーって?


近頃では女性でもマンションを購入する人が増えてきました。
何となく一戸建てやマンションといったものは男性が買うというイメージがあるものですが、
実際は女性の方も多く購入しているので絶対にそうとは言い切れません。

ですが、女性の場合はいろいろと不安に思うこともたくさんありますよね。
男性スタッフだと相談しづらかったりどうやって購入したらいいのか分からない、
自分でもマンションは買えるのだろうかという不安を持っている人もたくさんいます。

続きを読む
posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古マンション購入手数料は意外と高い?


中古マンションを購入する時は建物の価格だけを払えば良いと思っている人も
多くいるのではないでしょうか。
これだけでもかなりの金額になるのでバカには出来ませんが、
実際はこれ以外にも中古マンション購入手数料などがかかることがあるので気を付けましょう。

中古マンション購入手数料には仲介手数料や登記手数料、住宅ローンを利用する時に必要になる
事務手数料といったものが必要になります。
この他にも印紙税や不動産取得税、登録免許税、ローン保証金などなど
いろいろな費用を支払う必要があるのでこのこともしっかりと計算するようにしてください。

続きを読む
posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税金の分も中古住宅購入資金として用意しよう


中古住宅は新築に比べるとかなり価格が安いから手が出しやすいと思います。
以前に比べるとより多くの人が住宅を購入していますが、
それでもかなりの大金を支払うことには変わりありません。
また、実際に支払うお金は建物と土地代だけではありません。

中古住宅購入資金は建物と土地代だけではなく税金や仲介手数料
リフォームが必要なのであればその代金なども中古住宅購入資金となります。
リフォームは業者がすでに行っている場合もあるので必ず必要になるわけではありません。

続きを読む
posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古住宅購入費用は新築に比べると少ない?


どんなに中古住宅を購入したいと思っていても費用のことを考えないと購入できません。
額によっては払いきれないという場合もありますので、
購入を検討しているのであればまずは
中古住宅購入費用はどれくらいになるのか見てみるといいかもしれません。

中古住宅購入費用は普段の買い物と違ってかなりかかるものです。
簡単に考えている人だと建物と土地の費用分だけ用意すればいいと思っている人も多いでしょう。
しかし、実際はこの他にも必要になるお金があります。

仲介手数料や住宅ローン分と文書作成分の印紙税などが必要になります。
印紙税は1万5000円〜2万円程度かもしれませんが、
仲介手数料は何十万円とかかってしまうので住宅の費用だけではなく
こういったものも合計して考えてみるといいでしょう。

続きを読む
posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。