住宅ローン審査内容を知っていますか?


皆さんは住宅ローン審査内容がどんなものか知っていますか?
いつも審査をしてもらう時はドキドキしたり不安になるものですが、
住宅ローン審査内容がどんなものになっているのか知っていればいくらか安心することもできるし
対策を取ることも出来るかと思います。

住宅ローン審査内容は主に勤続年数、年収、契約者の健康状態、
信用情報といったものを参考にしながら合格か不合格かを決めていきます。

この中でも特に重要なのは年収です。
きちんと返済していけるだけの収入がなければ安心して貸し出すことができませんので
ここはしっかりとチェックされているはずです。

スポンサードリンク

また、信用情報もしっかりと見られています。
例えば今現在車のローンを支払っているのであれば
それが住宅ローンの審査に影響されることがあるのです。

ローンが残っているから絶対に貸せないというわけではありませんが、
残高がどれくらい残っているかによっては断られる可能性もあるので注意しましょう。

勤続年数や健康状態は特に関係ないだろうと思うかもしれません。
しかし、勤続年数が1年や2年だと継続して同じ会社に働くことができるのか不安になります。
もしかしたら会社を辞めて収入が無い状態になる可能性もあるので関係ないとは言えません。

健康状態も同じです。
病気がちだと収入も減ってしまうので融資が厳しくなることもあります。



posted by 住宅ローン at | ローンの審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。