住宅ローン審査条件ってなに?


住宅ローン審査には仮審査と本審査と呼ばれるものがあります。
これらの審査は必ず行われるものですので避けて通ることはできません。

住宅ローン審査条件はその業者によって違いがあるので必ずこうであるとは言い切れません。
基本的には年収、勤続年数、希望借り入れ額、過去の返済トラブルなどといったものです。
場合によってはクレジットカードを使って何か買い物をした場合は
それが影響してしまう可能性もあります。

年収の額は業者によって差があります。
審査が厳しければ条件も当然厳しいものになりますが、
そこまで厳しくない場合は年収が低くても借り入れを行うことができるかもしれません。

スポンサードリンク

ですが、過去に返済でトラブルを起こしていたり借り入れ額が収入に見合っていなかったりする場合は
借り入れ額を少しばかり減らしたりするのもいいですし、
実際に住宅ローン審査を行う前に不動産業者へ相談してみるといいでしょう。

住宅ローン審査条件は基本的にこういったものですが
場合によっては上記にもあるようにクレジットカードでのお買い物が影響することもあります。
一括払いである場合は特に問題ありませんが、
リボ払いなどをしている場合は少しばかり影響してしまうことがあるので気をつけてください。

また、この他にも細かい住宅ローン審査条件というものがあると思うので
これらをクリアしているからといって油断しないようにしましょう。



posted by 住宅ローン at | ローンの審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。