住宅ローン審査基準について調べよう


住宅ローンへ申し込みをしたいと思っているけれど
審査をして落ちてしまわないか不安に思う人は多いと思います。
何が問題かというのは特に思い付かないけれど何となく不安という場合は
住宅ローン審査基準について調べてみるといいかもしれませんよ。

住宅ローン審査は何を基準にして落とすのか分かっていれば対策を取ることもできるかもしれません。
中にはどうしても無理なこともありますが、まずはどんなことが基準になっているのか見てみましょう。

住宅ローン審査基準は年収、勤続年数、希望する借り入れ額、居住地といったものが関係しています。
夫婦の場合は夫だけではなく妻のことも調べることがあるので覚えておきましょう。

スポンサードリンク

基準はどれか一つでもクリアしていればいいというわけではなく、全てクリアする必要があります。
ですので、例え勤続年数が長くて借り入れ額にも無理がなかったとしても
年収が基準に満たないのであれば断られてしまう可能性があるのです。

年収に関しては安定していてそこまで低くないのであれば問題ないかもしれませんが、
不安定だと今後収入が無くなる可能性もあるので落としてしまうことがあるようです。

また、これらの住宅ローン審査基準の他にも過去に返済トラブルを起こしている場合は
審査に通らない場合があるので返済トラブルと起こしたことがあるのでしたら
注意するようにしてください。



posted by 住宅ローン at | ローンの審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。