中古マンション購入手数料は意外と高い?


中古マンションを購入する時は建物の価格だけを払えば良いと思っている人も
多くいるのではないでしょうか。
これだけでもかなりの金額になるのでバカには出来ませんが、
実際はこれ以外にも中古マンション購入手数料などがかかることがあるので気を付けましょう。

中古マンション購入手数料には仲介手数料や登記手数料、住宅ローンを利用する時に必要になる
事務手数料といったものが必要になります。
この他にも印紙税や不動産取得税、登録免許税、ローン保証金などなど
いろいろな費用を支払う必要があるのでこのこともしっかりと計算するようにしてください。

スポンサードリンク

中古マンション購入手数料などとはいっても
そこまでお金はかからないだろうと思っている人も多くいます。

中古マンション購入時に必要になる諸費用は全体の約1割程度と言われており、
意外とお金がかかるものです。
一つ一つは数万円程度ですが、諸費用はいろいろなものにかかるので
全てを集めるとまとまったお金が必要になってしまいます。

また、リフォームをするのであれば費用はさらにかかってしまいますので
どんな物件を選ぶのか慎重に決めていかないと
想像以上の資金を用意しなければならなくなってしまうかもしれませんよ。



posted by 住宅ローン at | その他家購入で知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。